スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

沖堤釣行

11月25日(木)
最近仕事が忙しいので完結的に書きたいと思います。

いつもおなじみのゴメさんと他2人の計4人で沖堤へ。

朝5時出港予定が船長、遅刻w

まずはソイ狙いでスタート。

開始1投目に良型黒ソイゲット!
CIMG1203.jpg
体高のある33センチ。

それから2バラシのあとの本日の最高サイズであった黒ソイ!
CIMG1202.jpg
38.5センチでした、あと少しで40だったので若干の興奮!

それから真ゾイをゲットしてから、ショートバイトばかりwどーも食いが浅い。

結局朝まづめも静かで何もおこらず。明るくなってきてアイナメ狙いも何もおこらず。
CIMG1200.jpg
思い当たる攻め方をすべてやりつくした感全開で納竿。結局アイナメは誰も釣れなかったw

沖堤も若干、水温が高かった気がしました。明るくなってからも、ふぐの猛攻にあいワームもひどいことに。
CIMG1199.jpg

ソイに関しては、パルスワームへの反応がすこぶる良かった気がしました。次回は必ずリベンジしてみせます!


では最後にボクのドヤ顔をどんぞ!!
CIMG1201.jpg

おわり


使用タックル
ROD:シマノ ファイナルディメンションPV-1610MH  
REEL:シマノ カルカッタコンクエスト201DC



スポンサーサイト
.27 2010 ブログ comment2 trackback0

夜の噴火湾

11月20日(土)
夜にニッシーからメールで釣りのお誘い。

クランクでカジカを釣りに鹿部方面へ行きましょう

なんでハードやねんと思いながらも仕事終わりに迎えに来てもらい噴火湾へ出発。

まずは鹿部方面へは行かず茅部の漁港へ。ニッシーを見ますとクランクじゃなくてワーム付けてるしw

まぁ~それは良しとして、なんとなくボクはハードで5分程やるも、すぐにワームにチェンジ!

10gのジグヘッドにエアーベイトをリグってカジカはこう釣るんだぜと底を3回ほど跳ねらかすと、何かがヒット!この感覚はもしやと、慎重に寄せますと本命の彼が!
CIMG1191.jpg
どーもこんばんは!
CIMG1192.jpg
サイズこそ31センチとカジカにしてはロリータですが、予告ゲットだったのでうれしい一匹です。

それからはロリソイ、ロリガヤの集中攻撃ばかりw
CIMG1189.jpg
かわいいガヤw
CIMG1190.jpg
ちょっとサイズアップするも。
CIMG1188.jpg
やっぱりロリばかりw

結局移動となり、鹿部方面は行かず木直、古部へ行くもの風と眠気で心折れ納竿。


なんか地味に中途半端な釣行となってしまった。


本日のタックル
Rod:STZ 661MFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)
Reel:STEEZ 100SH



.23 2010 ブログ comment0 trackback0

ボートロック~戸井~

11月18日(木)
今日は、戸井 武井の島(ムイノシマ)での初ボートロックへ行ってまいりました。

同行者はGomez先生Vさん、サカイ君ボク。

戸井まで向かう最中、下海岸は素敵なウネリでサーファーが沢山wアイナメ狙いで行くシャローエリアも死ねる波。もしかして中止?と思いましたが、無事に出発!

まずは武井の島の堤防の裏側のテトラから島裏へ流す。まず15号ナツメパルスワーム)。

開始早々にサカイ君がガルパルでアイナメさんゲット!そしてゴメさんがロリガヤ....。ボクとVさん開始5分反応なし

2人とも赤パルスだったので、赤はダメなのかと、なんとなく先日購入したパルス(モエビ)で再スタート。するとボトムに着いた瞬間にひったくるようなアタリ!なかなかなファイトでもしかしたら50cmアイナメかなと思いましたが、抱卵のおデブなアイナメ46cm。(写真は最後)しかしそれから、バイトはあるものの魚は釣れず。

そしてゴメさんと船長との相談の結果、沖で50ソイをゲットしましょ!もしかしたらイナダ??みたいな。

現場着きますと鳥山、イナダの跳ね、鳥が目の前でささる!!!めっちゃ興奮w
CIMG1179.jpg

皆でインチクでスタート...底つかね~深度50mらしいがつかないw船長いわく2枚潮、もしくは3枚潮らしい。
この時点でのボクのインチク200g

42gしかしょえないファンタジスタ約160gオーバーウェイト

重いし、ロッド不安だし、底につかないしとブツブツ言ってると隣では、底もつかない状況でVさんホッケゲット!
CIMG1180.jpg

それからも鳥山を追いかけるも釣果には恵まれず、するとゴメさんがジグをキャストしナイス、ホッケゲット!

おっジギング!んじゃボクもとゴメさんのジグ(60g)を拝借しスタート、5キャスト目くらいにナイスなアタリ。レンジはたぶん30mくらい。美味しそうなホッケ!
CIMG1178.jpgちなみにこのホッケさんは、知人のアッキーへプレゼント。

そしてもう一本、ゴメさん直伝の付け焼刃のワンピッチジャークもどきで連続ヒット!アイナメさん?って思ってしまうようなナイスなファイトだった47cmホッケさん(写真は最後)めちゃ美味そうなホッケさん!

そしてVさんも、もう一本追加!それから夕まづめ狙いで最初のポイントへ。しかしアイナメらしいバイトはあるも食うまではいたらず。釣れるのはロリガヤ。結局、島裏をもうひと流しするもノーフィッシュで納竿。

初の戸井でのボートロック、船長がとても良い人。ちなみにボクと苗字が一緒w

しかし思った以上に釣れなかったですが浪漫が溢れてます!しかもまだ水温が16℃、まだまだ低くなってくれなきゃアイナメハントしづらいぜ!
CIMG1177.jpg
今年のテーマはなのでしょうか?皆で青いおじさんと呼びましょう。

帰りに、友人のアッキーのとこへ。
27211246_859935653_253large.jpg
急速に薪をぶっこむゴメさん。

ボクの用事も早々に終わり、早く帰ろうかと思いきやゴメさんがアッキーの車のグリルを塗装すると言いだす、しかも虚弱体質のアッキーにホームセンターへ缶スプレーを買いに行かせる。しかもスクーターでw若干ジャイアンです。
CIMG1175.jpg


10332881_859965306_224large.jpg
塗装中にあまりにも暇でギターで懐かしの『GLAY BELOVED』ぜんぜん弾けませんw



13574920_860258844_123large.jpg
完成写真がコチラ!

帰宅後にホッケさんアイナメさんを結局、開き干物にすることに。
CIMG1174.jpg
なかなか良いサイズでしょ!食べるのが楽しみです!

CIMG1173.jpg
ちなみに我が家は魚干しがないものですから、いつもスカリで干します.....。


使用タックル
ROD:シマノ ファイナルディメンションPV-1610MH
  アブガルシア ファンタジスタ FC-67MHFR 
REEL:シマノ カルカッタコンクエスト201DC
  ダイワ ジリオン100SHL










.18 2010 ブログ comment0 trackback0

悪天候。

どーも最近、ブログ書けません。

釣り行けてません。てか行けないですよねw

雨に暴風...テレビでの映像をみますと堤防を乗りこえてる波w

はっきり言って死ねますよねw

さてさて、夏の高温の名残の水温が高かったのもだいぶ下がりついにロックの季節到来??ですね!先日の釣行での夜ナメさんで、僕らの旬魚「アイナメ(アブラコ)」釣りが楽しみになってきました。

明日は休みなので下海岸ランガンなんて考えてましたが、まだ天候が完全回復ではなく考え中です。

あまり無理な釣りは事故の元なので皆さま気をつけましょうね!

CIMG1017.jpg
1週間くらい会ってないけどゴメchan元気かな~?








.10 2010 ブログ comment0 trackback0

ニュータックルそして、奴が。

11月4日(木)
今日、本当はGomeちゃんと朝からアイナメハントしに行く予定が朝まで飲んでしまいドタキャン

夜まできっちり家族サービスをこなしインパクトへ。実は前のブログで書いたタックルの売買契約が成立したものでマイスターズの部長と待ち合わせをして雑談&支払い。

彼は今年POCなど大会に積極的に参加してスキルアップをはかっているらしい。そして今回、彼の思い入れのあるタックルを譲り受けた訳で自分もルアーフィッシングを始めて1年、そんな同じ歳の彼に感化された気がします。

このタックルに関しては彼のブログを見たらわかると思いますが、どんなポイントでも先頭を切って使っていたタックル。使用頻度の割には綺麗ですし大切なタックルだったと実感しました。

大切に使わせていただきますね!

ちなみに彼のブログは≪やってやったっ!!釣行記≫です

さてさてそんなこんなでナイトロックへ行くことに。同行者はリッキーwww今日は西部地区で頑張ってみましたよ!!

今日は函館湾のどこにいても風の影響を受けちまうようなバットコンディションwでもそんなんじゃへこたれね~ぜとスタート!


でも色々と難儀な釣りで調子が出ない、しかも釣れない。風で思った通りの攻めができず、しかたなく移動。

ここではなんとか風を若干かわせて釣りしやすい。そこで何気なく常夜灯の明かりの下を見てみますと表層を優雅に泳ぐアイナメさん。しかも目視で40後半。もしくは50あんじゃね~のみたいな感じ。俄然ヤル気になるもだダメ。釣果もない....。どないしようと去年、この時期にソイが沢山釣れたポイントへ。

そして開始1キャスト目にフォール中にドン!!トルクあるしウェアウルフもイイ感じに弧を描いてる!ハッチーだなと思ったら、太目のクロソイ。
CIMG1157.jpg
画像ではわかりにくいですが短太でしたよ!結構楽しめました。それから一人で良く来るポイントへ!

開始早々にロリソイが釣れる、それなりに数も。活性も良いみたいなのでジグヘットを14gにしてバグアンツ2incで遠投をして攻めてみることに!そしてフォール中に何かがヒット!

ウェアウルフがビンビンいっている、もしかして奴??残り20mくらいで首振り!!!!!!!!!

キター!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして無事にランディング成功!
やっぱり彼!でも細いので40くらいかなと測ってみますとなんと46cm!
CIMG1156.jpg
久々の型物の夜ナメ!うれしい感無量っす!

それからリッキーが良型カジカをゲット!彼はインパクト杯での総合優勝を目指しており、第3ラウンドではカジカの重量級をハントしたいらしく若干カジカの感覚を取り戻した模様。

それからもクロソイやアイナメを何本かゲットし寒さのため納竿。


しかしリッキーを送迎中にGomeちゃんからホットコールw結局、送迎の後また戻ることに。

道中『どんだけ俺は釣りバカなんだろう?』とつぶやいたのは内緒です。

到着しますとライトリグでロリソイを連発してました!さすがボクの釣りの先生です。

しかしボクが一本釣ってからすぐにスレてしまったのでプチ移動。

10gジグヘッドにエアーベイトでプチ遠投!するとまた奴っぽいアタリ、でも半信半疑w

CIMG1154.jpg
40ないくらいの夜ナメさん!しかしこのお魚さん楽しいです!奴は腹がパンパンで抱卵さんでした!

この調子でどんどん岸寄りして来て欲しいものです!!

そんなこんなで夜も明けて寒くもなってきたので納竿となりました。


本日のタックル
Rod:STZ 661MFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)
Reel:STEEZ 100SH


一応、本日がデビュー戦のウェアウルフ。華々しいデビュー戦でございました!部長の魂を受け継いで

めざせ陸っぱり40upソイです!!




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村




.05 2010 ブログ comment6 trackback0

スティーズ。

10月29日(金)
最近、部長のブログ≪やってやったっ!!釣行記≫で個人売でのタックル販売の記事を見て、ど~も気になるタックルを発見。

STEEZ_logo.jpg


それは世界のダイワスティーズシリーズのベイトタックル。


実は今年の春に部長とゴメさんと釣りした時に部長の車に積んであって、若干一目ぼれ状態でした、でも高価なタックルで定価だと合わせて12万円越えちゃうシロモノ....。ニッシーもスティーズのハリアーを持っているのですが、見た感じもカッコイイ、毎回ニッシーに『くれ!!!』って言ってしまうくらいwデザインに関しては問題なし、リールシートなんて超かっこいい!


てな訳で今回出品のタックルは

Rod:STZ 661MFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)untitledjiji.jpg

Reel:STEEZ 100SH

jppp.jpg

これらをセット販売するらしく早速メールし一度、物を見に行くことに。待ち合わせをし、早速、さわらせてもらった感じはとにかく軽い、ボクのCherryboy ZAlphasのセットも軽いがこのセットはその上を行く軽さ!

部長が2週間くらいガンガン使ってから買うか買わないかを決めてイイと言ってくれたのでレンタルすることに。そしてそのまま海へ行ってきました。早速7gのジグヘッドからスタート。キャストした感じ、もっとライトなのもキャストできそうな感覚。ならばと3.5gに変更しキャスト!

あれキャストしやす!んじゃ今度は全開キャスト!

違和感なし、こんな軽いものもすんなり振れちゃうのね!次に驚いたのが感度。開始すぐに小ソイがヒットしたのですが感度がビリビリ伝わってくる。そしてストラクチャーをすごく感じられる。

このロッドすごいです!値段負けしてないですわ!ウキウキ気分でキャストしてますと彼がヒット!
101029_220329.jpg
小ハッチー!小さいが引きますわ~!
そんなこんなでこの日は満足し納竿。

しばらくはこのタックルで釣りを楽しみたい、そしてもっともっと使いこなせるようになりたい。

10月31日(日)
今夜もスティーズ片手に海へ。天気予報では7mの風らしいが、かわせるポイントでスタート。出足から中型ソイがヒット!楽しいw

しかし、それからフッキングミスが増える....部長も感度は良いがアタリを弾くことがあると言っていたが、まさにその通りになるとはw地味に癖のあるロッドだとわかった。まだ使いこないせいか、魚とのタイミングのせいか、ど~もヒットしない。

なんとかゲットしたいので、丁寧にボトムを探ってやるとナイスなバイト!!しっかりアワセてフッキング成功!

ソイの引きを堪能しながら無事にゲット!
CIMG1131.jpg
細いがジャスト30cmでした!ここから調子もあがり中型サイズをあきない程度にゲットし納竿。

今日はロッドの性能や癖をが少しわかった釣行になりました。心配であった右ハンドルも案外、大丈夫w

部長!イイ返事ができそうです!!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村



.01 2010 ブログ comment4 trackback0
 HOME 

プロフィール

谷やん☆

Author:谷やん☆
函館近郊の旬な釣りを楽しんでます。基本的にルアーフィッシングのみの釣行です。このブログを通じて色々な方と交流を持ちたいです。基本的に楽しいことが大好きなので、皆様の釣りのお誘いお待ちしてます!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。