スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

DAIWA T3

4d4e9a8b85814.jpg

T3 紹介ページ


先日、某釣り番組で登場していたDAIWA T3。

とりあえず色々とすげ~。

映像でしか見てないが、気になる一品。

T-WING SYSTEM???

こんなの見たことないし素材もZAIONで軽量そうだし。

値段も発売日も未定だが、一度は触ってみたいものです。

たぶん高いんだろうねwww




スポンサーサイト
.30 2011 ブログ comment2 trackback0

九蓮宝燈

3月29日(火)
麻雀をやる人なら聞いたことがあるであろう九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)。

仕事終わりにロックに行きたまたま行きあったふかづめさんと雑談しながら釣りしてますと親父から電話。

「おい釣りしてんのか?今日、九蓮宝燈あがって不吉だから気をつけろよ!」

.....まじで不吉www

九蓮宝燈をあがった者は死ぬという迷信がある。要は究極の役満ともいえる九蓮宝燈を成立させたことで全ての運を使い果たしてしまったと考えられているためである。無論九蓮宝燈を和了ったせいで実際に死ぬなどということはありえないが、中にはお祓いを受けたり厄落としをする人もいる。


楽しく釣りしてるのにこんな電話してくる親父って素敵www

って言いながら若干心配。しかも釣れないバイトもない。

そんな長い時間が過ぎ、ポイント変えようかなと思ったら秋さんも出撃するそうなので合流。

しかし打てども打てども反応ナシ。

色々と試してみるも生命反応ナシ。

心も折れそうな状況で際の中層をリトリーブ。

「ゴン!!」

回収直前だったのですぐにぶっこ抜き!!
CIMG1772.jpg
なんとかゲットした、アイナメ!!

うれし過ぎる♪

しか~しこの後は何もなく納竿www


本日のタックル
Rod:Daiwa STZ 661MFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)
Reel: Daiwa Alphas R-edition103L
.30 2011 ブログ comment10 trackback0

旅立ち。

3月26日(土)
本日WaterJackCrewのキャプテンのTAKAが東京へ旅立ちました。先日、猫を供養しに帰って来ていたMIKEと共に埼玉で働きバスフィッシングを極めるそうで­す!
CIMG1765.jpg
記念写真。てか急に行くって連絡きたもんだから、寿司しかお土産やれんかったわ!!
CIMG1766.jpg
ホント彼ら仲良しだよね!あっちでも一緒に生活するみたいです♪いいな~若いって。親友と生活し好きな趣味の時間を共有するって素敵やん♪うらやましいかぎりっす!
CIMG1767.jpg
てか、TAKA手荷物で引っかかってたしww
CIMG1769.jpg
お見送りを一緒にした女の子ちゃんたち。
CIMG1771.jpg
ゴメさんはナンパしてましたよwww



[広告 ] VPS

動画も撮ってきましたよ!

これからの大変だろうけど頑張れよ!!TAKA&MIKE!!




.26 2011 ブログ comment1 trackback0

釣り再開。

3月20日(日)
ゴメスさんが久々の休みだったので2人で行ってまいりました。

正直こんな時に釣り?って思いましたが僕みたいな人間は人を助けるより楽しませる方は得意です。

こんなBlogでもたくさんの方に見ていただいてます。自分のBlogは笑いや楽しさをメインに書いてきたつもりです。震災に遭われた方が僕のBlogを見て少しでも笑顔を取り戻してくれたら嬉しいです。






早速、久々の釣行記を書きたいと思います。

深夜12時、いつもお馴染みのBAR Gomez店長の黄色いおじさまとちょいと遠出!!

僕は新しいタックルのキャス練&魂入れが目的♪
CIMG1719.jpg


まずは白疾風にHLCでスタート、しかも7gのジグヘッド付けてw竿が硬めなのでキャストしづらいですがリールに助けられた感がありまくりの第一投!!案外いけそうなw

ではと実釣開始♪

開始早々からアグレッシブな魚が、突っつくけども竿に慣れてないせいではじいてしまう!!

そんな横でゴメスさんのロッドがナイスなアーチを描いてる!!画像ないすけど、イイサイズの真ぞい!!

ん~うらやましい~ぜ!頑張ってますとフォール中に向こう合わせでヒット!!

楽しい、楽しい!!この感覚ですよ、尺です尺!!!!
CIMG1714.jpg
魂入れ完了!!この後も白疾風で楽しみ、続きましてはフリーディアKIX2004の登場!!
CIMG1716.jpg
小さいですが、エアスプールの気持いいドラグを鳴らしてくれました!!

しかし本日のお魚さん達、急に静かにw

たまに釣れても、あまりサイズがでない。2人で色々と考えて攻めるもパターンがなかなかつかめない。

とりあえずメシ休憩をはさみ、再スタート。

ゴメスさんが際でソイを連発!!パターンを掴んだようです!!さすが僕の先生ですね♪

僕はと言うもの、白疾風を再度使用し14gのジグヘッドで遠投をかけるも、やはりこの時期には重すぎたかもしれないですw
なんとか釣ってみるもサイズアップしない。
CIMG1720.jpg

潮も満潮を迎えてもあまり変化がなく夜も明けてきたので納竿。

寒い中、長時間やってましたが、釣りって楽しい♪


これから暖かくなって釣りしやすくなってきますが、事故などないよう気を付けて釣りを楽しみましょうね。

本日のタックル
ROD
Daiwa HEARTLAND 白疾風
tailwalk MADSEEN S702ML "FREE STYLE"

REEL
Daiwa ZILLION HLC100HL
Daiwa フリーディア KIX2004

.21 2011 ブログ comment4 trackback0

タックルが養子へやってきた。

最近、タックルが養子へやってきました!

CIMG1722.jpg
Daiwa HEARTLAND 白疾風
村上晴彦がベイトの岸釣竿として、現時点でのベストパフォーマンスを追求した作品。もっとも使用頻度の高いバーサタイルなロッドとしての活躍をイメージしている。白にこだわったのも伝統を磨きあげる感覚だが、すっかり定着したようだ。
メモリアルナンバー04白疾風と違うところは、ややソフトになったところ。04モデルの硬さは、例えば琵琶湖でクランクベイトを遠投する釣りに必要だったのに対し、07モデルのソフトさはミドル~ショートレンジでの巻物系すべてを高次元にこなすというもの。つまり、全国のフイールドで遊んでもらえるという、釣り人のど真ん中を狙ったものである。
クランクやシャッド、ミノーのストレートリトリーブにおいて、ルアー本来の動きを忠実に引き出し、トゥイッチやジャーキングにもダート&ロールアクションをコントロールできるトップのしなやかさと粘り、そして全体的な張りとトルクを併せ持つ。04白疾風に比べ、贅肉を削いだ筋肉質ブランクに生まれ変わったことで、細かなルアーの操作性とロッド全体を利用したトルクフルな引きを堪能でき、魚が暴れても余裕でいなすパワーを持ったモデルである。
村上晴彦がこだわったもうひとつの点は、10年以上持つロングライフな作り。それは単にヘビーデューティーというだけでなく、使えば使うほどコクが出る、味わいの深さを秘めているということ。竿作りにおいて、常にナンバー1よりオンリー1を目指す村上晴彦の真骨頂である。

02_photo_main.jpg
この人が村上 晴彦さん常吉ワームを作った有名な方です。結構、妄想アングラーで個人的にはお気に入りのおっさんです(笑)

CIMG1721.jpg
Daiwa STEEZ 7011HFB-SV HARRIER(ハリアー)

日本のバスフィッシングの歴史において、7フィートロッドという新しいスタンダードを創り上げ、流れを変えた記念碑的モデル。この長さにおける軽さとパワーは、まさに革命的といえ、それを成し得たのは世界に誇るダイワの技術開発力。そんな意味で、ハリヤーは永遠に語り継がれるモデルといってよい。
そのハリヤーがSVF COMPILE-Xを身にまとって生まれ変わり、究極と呼ぶに相応しい研ぎ澄まされた感度を実現した。持ち前の金属的なフッキング性能も一段と磨きをかけられたが、同時に相反する粘り感をも併せ持つ。それこそが新たに一から設計し直したHARRIERの真骨頂。操作性もさらに向上して、ロングディスタンスによるピッチングや、キャスティング能力がさらにレベルアップ。従来よりも軽いルアーまでこなすようになった。幅広いルアーに対応できることも、支持される理由だろう。


このロッドは某部長からニッシーが物々交換で譲り受けたのですが、実は魂入れしちゃったのは僕なんです。今回、彼がNEWタックル購入資金の為に僕のところに舞い戻ってきました。
12759736354c0dd0036ccc7_import.jpg
そん時の黒ソイ。

そしてもう1つは!!!
CIMG1728.jpg
Daiwa ZILLION HLC (HYPER LONG CAST)
巻ける快感に、飛ばせる快感が加わった。これは遠投派のアングラーにとって、絶対要チェック。

比類なきボディ剛性から生み出されたパワーとスピードで「巻けるリール」として好評の『ZILLION(ジリオン)』に「超遠投チューニングモデル」がラインアップ。
新ブレーキセッティング、マグフォースZ・ロングディスタンスチューンにより、バックラッシュを防ぎ、フルキャストすればするほど飛距離が伸びる驚愕のロングキャストを実現。
20%軽量化されたスプールがルアーのトップスピードを上げるため、フルスイングでの超遠投が可能となった。さらにカーボンハンドルアームやアルミギヤシャフトの採用でトータルウエイトも210gにシェイプアップ。

・思い切り振り込める新ブレーキセッティングの採用。フルキャストすればするほど飛距離が伸びる「マグフォースZ・ロングディスタンスチューン」が施された。これはキャスト時における、初速を稼ぐ時点でのバックラッシュを防ぎ、しかも後半の伸びを実現する。
・ノーマルのジリオンに対して20%も軽量化されたスプールを採用。ルアーのトップスピードを上げてくれ、軽いスナップキャストでも遠くに、しかもも正確にルアーを運んでくれる。ロングアプローチが求められる今の釣りには絶対的なアドバンテージ。
比較的軽いルアー守備範囲に収められるようになった。
・カーボンハンドルアームやアルミギヤシャフトを採用し、トータルウェイトも210gにシェイプアップ。ジリオンの良い部分は残しつつ軽量化を図ったのも、遠投性能をとことん追及してのこと。剛性を生かしつつ、軽量化が図られたことで、一日中フルキャストする釣りでも疲れ知らずで集中力を持続できる。


僕のところには中古品が本当に集まります。正直、新品のものって少ないかもしれないですw個人売はオークションと違ってモノに直接触れるし僕は結構してます!!


これから暖かくなっていたら活躍してくれそうです!!!

あっしばらく出番のなかったDaiwa フリームスKIX2000にカルディア2004のスプールを付けてみました!!
CIMG1726.jpg
名付けてフリーディアKIX2004

一応、Real Fourなので使いやすいですよ、なんていうかシルキーな巻き心地です♪
.21 2011 ブログ comment0 trackback0

まるでハイシーズン♪

3月10日(木)
お昼に釣り坊主から釣りのお誘い....家族サービスしなくちゃならずに一度はお断り。

夕方に湯川の築港をプラっと見に行くと我慢できずに今晩ど~だ?と逆にオファーwww

彼も暇を持て余していたのか、行く行かないの返事の前にどこ行きます??的な返事w

実は最近、夜の情報が乏しく下手したらボウズも考えられたので久々にインパクトへ情報収集&買い物へ♪

色々と情報を野田先生からゲットし、気になるワームも購入。

ちなみに買ったのはSAWAMURAワンナップシャッド
CIMG1687.jpg
REALフナ4”とチャートリュースグリーン&ゴールド3”
そして晩飯食べながら電話で某部長と色々と情報交換し目的地が決まり、釣り坊主を迎えに行き出発!!

ビューンと到着しいざキャストすると静電気でビリビリで釣りできずw
CIMG1672.jpg

ダウンタウンDXみながら待機w

やっとこさっとこ再開!!
まずは今日買ったワンナップシャッド(チャート)でスタート!!
CIMG1674.jpgCIMG1683.jpg
開始して間もなく小さいけど元気な黒ソイが歓迎!!このサイズがポコポコ釣れる♪
するとリトリーブして足元に来た瞬間に表層でナイスなソイがヒット!!!!しかし痛恨のフックアウト!

2人してでかかった~と悔しがっちゃいました。体高のある野郎だったのでゲットしたかったす。

この後も引き続き小型から中型のソイが遊んでくれました。

少し風向きもかわったので、なんとなく気になる潮流の場所にキャストすると着水と同時にお魚さんヒット!!ってのが3連続続き、釣り坊主を呼ぼうかな~なんて考えてキャストすると、やはり着水と同時にヒット!

しかし先ほどとはあきらかに違うトルクの持ち主、重量感のある突っ込み~~~~~~~~~~~!
そして釣れたのは彼♪しかもワンナップシャッド4”を丸飲み!!写真ではわかりずらいですが体高のある33cm
なんか久々にこのサイズを陸っぱりから釣りました^^しかも殺人事件みたく血痕がw
CIMG1677.jpg
CIMG1679.jpg


この後もスレたな~と思えばワームチェンジ。そして1キャスト目にヒットってのが続出!!

すげ~楽しいまるでハイシーズン♪ワームのローテションもなかなか楽しい。ふだんもローテーションしますがすべてで釣れるなんてないですから、ここまでバラエティだとほどります!

ちなみに今日ヒットしたワームを紹介してみますと

SAWAMURA ワンナップシャッド (REALフナ4”)(チャートリュースグリーン&ゴールド3")
Megabass   TKツイスターJr.(BLUE GILL)ベビーバンピー(SOLID PINK)
MARS   R-32 SENSIV(チャートバックパール3.2")
ECOGEAR MINNOW-M(鮃レッド)

CIMG1682.jpg
その後も良型のソイと戯れてもう最高!

そして調子づいてもう一本30upを追加!!
32cmのソイ。この時期、市内じゃなかなかお目に掛れません...。
CIMG1681.jpg
んだもんでテンションも上がります♪

CIMG1685.jpg
釣り坊主も後半調子よくソイを上げ、一匹だけ真そいゲット、ラストには彼も30upゲットしてました!

そんな彼から僕に誕生日プレゼント。
実は僕今月の2日に29歳の誕生日を迎えましてついに30歳リーチになりましたw
CIMG1686.jpg
しかもこんなにたくさんも♪感謝感謝です。

しかし居るとところには居るのですね♪アイナメも良いけどソイもやっぱり楽しいですね♪

本日のタックル
Rod:STZ 661MFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)
Reel:STEEZ 100SH 
.11 2011 ブログ comment14 trackback0

神動画 

大海原の神w


[広告 ] VPS
.09 2011 ブログ comment2 trackback0

神とのカラミVol.4


3月8日(火)
昨日も引き続きもんすけさんと沖鱒行ってきました♪
CIMG1657.jpg


昼近くにはの予報。予想気温も昨日より2℃ほど低い。
CIMG1659.jpg

今日のボクいつものジギングではなくバケを使うことに。

前日、仕掛けやバケは買いに行き、ロッドは金龍丸・瀧川船長から譲り受けたジギングロッド。

CIMG1664.jpg
Provato TAKIKAWA
譲り受け部屋に飾っており永久保存版ロッドだなと大切に保管しており、使うことはないと思っていたのですが重いの背負えるベイトロッドがこれしかなかった~。

お魚さんが釣れなくて。←他の写真は以前の記事みてね!!

それではスタートでございますわよん♪なんと開始してすぐ3しゃくり目に神にサクラがヒット!!すげ~やっぱり神だw

そして自分にも待望の40upのサクラ鱒

その後にとてつもなく重い野郎をばらしwたぶんブリですブリ。

そしてこれまた重い奴がヒットしたのですが、なんとホッケが4匹!!!!
CIMG1658.jpg
ほっけの群れに当たったみたいです!しかし、写真の通りの状態のままホッケが大暴れ...仕掛けがぐちゃぐちゃ

ほどくのに30分ほどかかりました。この時は仕掛けの予備が欲しかったですね~でも鱒仕掛けって高いんですよ。昨日も仕掛けとバケで6000円近かったですもん。

一番良い時間にタイムロスのボクを横目に船頭の神はどんどんサクラをゲット!!羨ましいw

それからはうねりも出てきて、ひどくなったら帰りますモード突入。ま~パチンコの時短中の残りが20位の気持ちです。んでホッケを追加するも、どーも釣果が上がらない。


バケ初心者のボクはわからなかったのですが神が言うには
潮が早かったのと電動リール(借り物)のラインが太すぎて流されるのとジギングロッドの長さが短いのが重なってしゃくってもバケ特有の動きができなかったのだろう。とご指導いただきました。

勉強になります。


CIMG1662.jpg

今日の釣果w神と比べると雲泥の差ですが勝負ではないし十分に楽しめましたので良しとします♪
CIMG1661.jpg
神は誇らしげに自分の釣果を写真に収めてました。

バケ楽しいんで次回もバケかな!でも電動リールロッドを買い足す余裕はないので、借り物で頑張りますw


しかし神には脱帽です!!ゲストより釣ってまうのですからwでもそんな神がボクはLOVEです♪

ホント最近、神といる時間が長くそろそろ相棒のG氏が寂しがってないか心配ですw
CIMG1528.jpg


てかサクラ鱒ってまじで美味い!!!!お腹いっぱい!仕事しないでこのまま寝たいです、疲れた...。






CIMG1663.jpg
ここでお知らせ来週で天狗屋で長年函館アングラーを支えてくれたF岡ま~君が旅立ちます。たぶんG氏やボク、そして神などが暇つぶしに来るのが嫌になったのでしょう...なんつってw別にこれで彼との付き合いが終わったわけではないので釣りを通して付き合っていきたいと思います♪

おいF岡、誰が俺のリールのライン巻いてくれるんじゃ?J氏の復職はないのかなw


F岡アディオ~ス!!!!!!!!
.08 2011 ブログ comment8 trackback0

神とのカラミVol.3

3月7日(月)
今日も、もんすけさんと沖鱒行ってきました♪

出船する時に若干の陸波が気になるもなんなく出船。
CIMG1649.jpg


開始1時間は静かなもんで、初ボウズもあんじゃない?的なネガティブ発言も飛び出しそそくさに移動。

移動して神ラッシュに突入!!バケって釣れるな^^

ジギングの僕にはたまに反応があるもののお魚さん釣れず。

神とおしゃべりしてると、急にジグが軽くなり結束が切れてしまったのかと約20~30mくらい、何もテンションのかかならいまま巻いてくると急に横にラインが走るそして銀鱗がジャンプ!!!

『なに~~~!』と叫んでしまうくらいのサプライズ!!

しかし奴はジャンプ一発でサヨナラ....。てかなかなかのサイズだったと思います、間違いなく50はあったはずですww

くやしい、どーやらヒットした瞬間に猛スピードで真上に上がってきたのでしょうね,ヒットに気づかなかった~~未熟者ですね。

その後、本日の初魚のホッケ。続いてナイスな引きそして重量感。

ダブルでホッケ。


ダブル??なんて思っている方もいらっしゃると思いますが、巷ではジグサビキというものが出回ってまして、今回使ってみたのです。
item259632p13m.jpg
サビキング
サビキ仕掛けの下にジグやインチクなど付けてやるものなんですが、色々と鱒ジギングを調べてますと、これが当たってる記事を見たので試してみたく使ってみましたがホッケには反応良いようです。

しかしホント今日は神Dayでした。ナイスなサイズの櫻鱒に続きホッケ、そしてビックリの真鱈!ランディングする際に顔を船底から出てきた瞬間はビックリでしたわ。
CIMG1651.jpg


そんなこんなで今日の釣果はというと
ボク(ジギング) ホッケ×3
神(バケ) 櫻鱒×9 ホッケ×1 真鱈×1

CIMG1650.jpg
悔しい。バケには敵わないのか...。

モヤモヤ感や認めたくない気持ちを抱きながら夜にナカシマへ行ってバケ鱒仕掛けを買ったのはここだけの話ですw

なんと明日も神船で出船予定!!!最近はルアーフィッシングにこだわってましたが、バケもルアーに見えなくもないw仕掛けだって餌付けないし疑似餌だしw

ジギングを貫き通したかったですが、やっぱりお魚さんの顔をみたいじゃないですか~♪

明日頑張ってきますわよ!
本日のタックル
ROD メジャークラフト クロステージ CRS-B63TR
REEL ダイワ ジリオン100SHL



では最後にもんすけこと神のドヤ顔をどんぞ!!
CIMG1652.jpg
.07 2011 ブログ comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

谷やん☆

Author:谷やん☆
函館近郊の旬な釣りを楽しんでます。基本的にルアーフィッシングのみの釣行です。このブログを通じて色々な方と交流を持ちたいです。基本的に楽しいことが大好きなので、皆様の釣りのお誘いお待ちしてます!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。